モカとアロアのてくてく日記

小さなパピヨン、モカとアロアとの日々の暮らしをゆる~りと綴っています。

モカとアロアは大切な家族!! 

ご訪問ありがとうございます


こんにちは♪

先日、父の葬儀の段取りを決めてた日(12日)とーっても嫌な思いをしました。
って言うか、告別式が終わってさよならするまでずーっと嫌だったけど・・・
今日は愚痴って言うか、文句ブーブーになりそうです、すみません。


1-20120320.jpg
12日、病院から父が実家へと運ばれて来ました。
お通夜は翌日13日、これからどんどん段取りをして行かないと・・・
もちろん段取り等、話し合いは実家で全て行う為モカとアロアも連れて行きました。
一番上の姉の家のミニチュアダックスのはなちゃんも来てましたよ。


2-20120320.jpg
実家へやって来た親戚の男性、モカアロを見るなりとても怪訝そうな顔。
まあね、これは予想してたもんね。

『おい、“犬”がこっち(リビング)に出て来ないように(ケージの)フタ閉めて
ふすまちゃんと閉めとけよ』って言いましたよ。(親戚は標準語です)
えぇ、えぇ、分かってますとも、これから大切な事をしっかり決めなきゃいけないし、
ケージに入れますよ、でもね、ふすま閉めちゃうとクンクン鳴きますけど?うるさいですけどー!?
てか、ここは両親の家ですけどーーー!!!

モカアロ&はなを静かにさせておく為、ふすまを閉め甥っ子達に見ててもらいました。


3-20120320.jpg
が、やっぱりねぇ・・・

『様子が気になるのー』


4-20120320.jpg
『一緒に居たいのよ~』

モカアロ、リビングへやって来てしまいましたよ。
すぐに抱っこしてケージを置いてる部屋に戻そうとしたんですが、
慌ててたので私のすぐ後ろ、ふすまの開いてる父が眠る和室を通ったんです。
すると・・・『おい、何で“犬なんか”その部屋に入れるんだよ!』と来たもんだ。

犬なんか?
あなたにとっては『犬なんか』でも、私達にとっては大切な“家族”。
お父さんだってモカとアロアをとっても可愛がってくれました。
私がモカをお迎えした日の夜、実家に電話して『お父さん、子犬買ったよー』って報告したら
翌朝見に来てずーっとモカを抱っこしてたんだから、ワンコ大好きだったんだから。
あなたが何も知らない家族の絆だったり、思い出だったり、沢山あるんだ。


5-20120320.jpg
父にお線香をあげる時もモカアロ一緒でした。
和室に一緒に入るとまたまた『犬なんか入れるなよ』、『チッ』と舌打ち・・・
非常識な!と思われる事?その家族、家族でいいのでは・・・?


6-20120320.jpg
お線香をあげ、父の姿を見ているとモカがじーっと父を見つめていました。
棺の中で静かに眠る父をじーっと見つめるモカ、きっとモカも何かを感じてる。
おじいちゃんとさよならって事を分かってるのかな?って思うと涙が止まりませんでした。
アロアもただ静かにいつもと違う様子で父を見つめていました。
おじいちゃん、可愛がってくれたよね、元気な時は一緒にお散歩行ったね。
最後のお別れ出来て良かったね。


7-20120320.jpg
モカとアロアは(もちろんはなも)とっても大切な存在。
これからもずーっとモカとアロアはやっちゃんと私の大切な、大切な家族だよ。


今日も最後までお付き合いありがとうございます
↓お帰り前にポチ!っと応援お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


[edit]

えらいなぁ…

すずさんはえらいね…大人だなぁ…

私がすずさんだったら最初の一言があったときに
その場で何かが「ぱちん」と音を立てて切れてしまいそう。
う~~~~ん。
その場で後先考えず怒鳴り散らすだろうなぁ…
そして「お父さんいるんだから」って誰かに言われて我に帰って
ごめんなさい、かな。いや…謝れるだろうか?!(苦笑)
すずさんは大人だよ、よく我慢できたね。エライエライ。いいこいいこ(^-^)
お姉さまも同じようにとても嫌な思いをなさったでしょうに…
こういうの、本当に悲しくなっちゃいますね。
きっとその方は普段から「犬」と接する機会も少ないのだろうし
どう扱っていいのかわからないからそんな言葉が出てしまったんでしょうね。
いつかわかってくれる日がくるといいですね。

お父様はモカアロはなちゃんが来てくれて
とっても嬉しかったに違いないです。
言うまでもないけど。
きっと、きっとね。^^

れい #- | URL | 2012/03/20 12:34 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/20 22:48 * edit *

こんばんは^^
すずさん、おかえりなさい!
大丈夫ですか?
なんて言っていいのかわかんないんだけど・・・・。
無理せずゆっくり、ですよん。

これは嫌な気分になりますよね(怒)
でもれいさんがおっしゃってるように、すずさん冷静た対応ですね~。
わたしだったら・・・、怒髪天を突く!!状態で切れ泣きしてると思います。
わんこがそばに居るのがアタリマエの人には、わんこって家族なんだろうけど、
一緒に暮したことがなかったりすると、悲しいかなわんこはただの犬、
ってなっちゃうんでしょうね・・・・。
でもそういう時だからこそ、もう少し思いやりの気持ちを持ってて欲しかったなと、
勝手ながら思ってしまいました。
すいません、親戚さんなのに、悪く言ってしまって・・・。
モカちゃんアロアちゃんも一緒にいたこと、お父様は絶対嬉しかったと
思いますよ。
モカちゃんもアロアちゃんも、おじいちゃんにお別れができて、よかったね・・・。

↓お父様のお話、泣けてしまいました。
ほんとにステキなご両親ですね。


・・・・なんだか何かいてるかわかんない文章になってるぞ?(汗)
めちゃくちゃでごめんなさ~~い!

めぐ #- | URL | 2012/03/20 23:21 * edit *

こんにちは!

わかります…。
親戚に必ずこんな方…いますよね。
私も母の葬儀の時 あれこれ言われてキレそうになりましたよ。

ただでさえお父様を亡くされて 悲しいのに…。
追い打ちかけるような 言葉 辛かったですね。

確かにワンコはワンコ 人は人かもしれない…。
でも一緒に暮らしてれば立派な家族なんですよね。
ワンコに縁のない方には難しいかもしれないけど
お父様が可愛がってくれてたんだから…
優しい言葉の一つくらいかけてほしかったな…(T_T)

モカアロちゃん ちゃんとお父様とお別れ出来たんですね。
お父様 すっごくうれしかったと 私は思います!!

さむらいママ #- | URL | 2012/03/20 23:56 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/21 01:08 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/21 07:53 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/21 08:08 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/03/21 09:45 * edit *

れいさん☆

こんにちは♪

いえいえ、私全然えらくも、大人でもないんですよ(汗)
最初の一言言われた時は思わず『はぁ?』って口をついて出ちゃったし、
それから後はひたすら無視する(聞こえないふり)と言う子供じみた対応でしたもん。
一言でも言い返すと大泣きして、まともに喋れる自信がなかったんです・・・
お父さんも悲しむし、お母さんがまた怒られちゃう!って思いも頭の片隅には
ありましたけどね~

そうですね、きっと接する機会も少なくて、もしかして嫌いかも?
昔はオオム(ヨウム?)を飼ってて可愛いだろう?ってじまんしてたのにな~・・・

> お父様はモカアロはなちゃんが来てくれて
> とっても嬉しかったに違いないです。
ありがとうございます、私も本当にそう思います。
いつもモカアロの事を笑顔で見てくれてましたから☆

すず #- | URL | 2012/03/21 12:26 * edit *

鍵コメ1さん☆

こんにちは♪

> ワンコは大事な家族ですよね。
> ワンコ好きだったお父様も最後のお別の時にモカアロちゃんに会えて喜んでおられたと思います。
ありがとうございます^^
本当に大切な家族です。
父もきっと喜んでくれただろうと私も思っています!

文句ぶーぶー記事にお知らせありがとうございます(笑)
日にちは正式決定なのですね。
まだ分かりませんが、参加させて頂きたいと思います。
また予定が分かったらご連絡入れますね!

すず #- | URL | 2012/03/21 12:29 * edit *

めぐさん☆

こんにちは♪

ただいまです^^
ありがとうございます、ゆっくりしてますよ(*^_^*)

いやいやいや・・・全然冷静じゃなかったんだな、これが。
睨んだり、無視したり、ほんとお子ちゃま丸出しの対応してしまいました(汗)
一言でも言い返すと大泣き間違い無しだったので聞こえないふり~

> でもそういう時だからこそ、もう少し思いやりの気持ちを持ってて欲しかったなと、
> 勝手ながら思ってしまいました。
そうそう、ほんの少しの思いやりがあると嬉しかったんだけど・・・
何せ仕切りやさんで我が強烈に強いからなぁ(汗)

> モカちゃんアロアちゃんも一緒にいたこと、お父様は絶対嬉しかったと
> 思いますよ。
うんうん、私もそう思います。いつもモカアロを笑顔で見てくれてたから!

長文の記事も読んで頂いてありがとう。嬉しいです。
お気遣いのコメント、本当にありがとう☆

すず #- | URL | 2012/03/21 12:32 * edit *

さむらいママさん☆

こんにちは♪

> 親戚に必ずこんな方…いますよね。
そうなんですー必ずって言っていいほど居ますよね~
この男性、両親とは直接血の繋がりが無いのが救いです!

> 私も母の葬儀の時 あれこれ言われてキレそうになりましたよ。
さむらいママさんもお母様のご葬儀の時は辛い思いをされたんですね(涙)
本当に辛く、悲しい時に何故思いやりの欠片も無い言葉が出るんだろうって
思います。

> 確かにワンコはワンコ 人は人かもしれない…。
> でも一緒に暮らしてれば立派な家族なんですよね。
そうなんですよね、ほんと、そうなんです。
私もモカアロが可愛いからってあなたも可愛がりなさいよ?とは思ってないんですが、
その人にすればただの『犬』できっとその時は邪魔だったんでしょうね・・・
わが家の大切な家族だけど全然伝わりませんでした。

> モカアロちゃん ちゃんとお父様とお別れ出来たんですね。
> お父様 すっごくうれしかったと 私は思います!!
私もそう思います^^
いつも笑顔でモカアロの事を見てくれていたので・・・

すず #- | URL | 2012/03/21 12:37 * edit *

鍵コメ2さん☆

こんにちは♪

もうねぇ、めーっちゃ悔しかったんですけど一言でも言い返すと
大泣きしてまともに喋れる自信無かったんですよね。
ひたすら無視、聞こえないふり、大人気ない態度を貫きました~

鍵コメ2さんも親戚さんとの間で辛い思いをされたんですね。
大切な家族、ほんのちょっとでも理解を示してくれると嬉しいのにね。

> モカちゃん・アロアちゃんも一緒にお父様とお別れが出来て良かったですよ
ありがとう、私もそう思います^^
いつもモカアロをニコニコ見てくれた父を思い出します。

すず #- | URL | 2012/03/21 12:41 * edit *

鍵コメ3さん☆

こんにちは♪

> お父様が亡くなられ 早いものでもう10日が過ぎましたね
本当に、とても早く感じます・・・
まだ実感が無いんです、実家に行って父の前で手を合わせても
まだ何処かからひょこっと現れそうな気がしてなりません。

ご両親のお話、ありがとうございます。
3月11日なのですね。驚きました。

お母様、とても頑張り屋さんで娘さん思いだったのですね。
無償の愛、本当に素敵なお母様ですね。
今はご両親が鍵コメさん達の事を温かく見守って下さってますね。

> すずさんの寂しさは モカちゃんアロアちゃんが
> しっかり癒してくれるので大丈夫ですね
本当に、モカアロには癒されています、とても救われてます。
ありがとうございます、無理せずに頑張りますね!

私も同じです、愛犬は大切な家族だと思っています!!

すず #- | URL | 2012/03/21 12:46 * edit *

鍵コメ4さん☆

こんにちは♪

すっごく分かってくれて嬉しいです♪
いやー私もぶち切れそうだったんんですが・・・
一言発すると号泣して訳分からなくなりそうだったので
ひたすら無視すると言う、超大人気ない対応をしてしまいました。

> 確かに嫌いな人はいるけど、その方のお家じゃないし。
> 配慮してるし。
そうなんですー!正に、そう!!
両親の家で何言っちゃってんだ??って感じだったんですよね。
もうちょっと気遣ってくれたらよかったのにな~

> みんな大事な家族。
> ずっと一緒だよ(*^▽^*)
本当に、本当にそうですよね、ずっと家族・ずっと一緒☆
アツくなって頂いてありがとうございます☆

すず #- | URL | 2012/03/21 12:49 * edit *

鍵コメ5さん☆

こんにちは♪

いやー・・・大人の対応なんて全然出来てないんですよ・・・(汗)
一応ちょこっと言う事聞いて、後はひたすら無視すると言う・・・

会社のおじさんのお話は唖然です、いや、絶句です。
でも本当にそう、そんな人に動物達が飼われてなくて良かった!!
私も『かわいそうに』って思ったんです、お気持ちよく分かります。

考え方一つで本当に自分の気持ちも変わるものですよね。
鍵コメさんこそ、素敵な大人の女性です☆
長文・乱文なんてとんでもないです、とても嬉しかったです(*^_^*)

すず #- | URL | 2012/03/21 12:53 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://mocaaro.blog133.fc2.com/tb.php/549-cacba518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)